プラステンアップ カルシウム

伸びるにはカルシウムをとるように

 

プラステンアップ口コミ

性別:女性
期間:中学1年生?中学3年生
身長:142p〜162p
私の工夫は・・・

 

 

可愛く服を着こなしたい

 

私は産まれた時は3000g?ちょうどの平均的な体型でしたが、幼稚園小学校とずっと背が低かったのです。

 

小学校の頃はチビとからかわれながらも可愛がられていたので気にしていませんでした。むしろ組み立て体操が一番上だったり、重たい荷物を手伝って貰えたりしてラッキーなぐらいにも思っていました。

 

中学生に入り周囲の女の子たちの身長が伸びて、急に大人っぽく見て出す子も出てきました。ヒールにワンピースを着たり、デニムを履いたらすらっと長い足がかっこ良く見えて羨ましく思いました。

 

自分が同じような服を着ると背が低いので服に着られているように見えます。子供が無理して大人の服を着たように見えて滑稽に思えました。

 

 

カルシウムをとるように

 

プラステンアップ口コミ

 

私は乳製品が嫌いです。

 

特にチーズや牛乳は大の苦手です。

 

クラスメイトからは、「牛乳飲まないからいつまでもチビなんだ」と言われていました。

 

乳製品が嫌いなら、魚でカルシウムをとったらいいのではと思うのですが、魚は骨を取るのが面倒くさいから嫌いでした。

 

しかし、日本人の体は欧米人と違い乳製品からはカルシウムをあまり吸収できないのです。日本人は乳糖を分解する酵素があまり持っていないため、乳糖と結合しているカルシウムはあまり吸収されません。

 

そこで、魚でカルシウムを摂ることがお勧めです。魚も骨ごと食べれる小魚がカルシウムをよく含んでいます。また殻ごと食べる小さな海老もカルシウムをよく含んでいます。

 

私は桜海老としらすをよく食べるようにこころがけました。どちらも面倒な骨をとることもありません。そして乳製品と違いきちんと体内で吸収することができます。

 

 

カルシウムをより良く吸収させるために

 

カルシウムを多く含む食品をただ沢山食べるだけでなく、一緒にとるべき栄養素もあります。それは、マグネシウムとビタミンDです。マグネシウムは主に藻類、豆類やナッツ類です。

 

ビタミンDは主に魚介類、キノコ類です。

 

これらを一緒に摂取することでカルシウムの吸収をアップさせます。親にお願いして献立を考えてるもらいました。

 

また逆に控えるべきものもあります。

 

甘いお菓子や食品添加物が沢山入っている加工食品はカルシウムを溶かしてしまったり、吸収の妨げになってしまいます。

 

お菓子はなるべくスナック菓子をやめて小魚ナッツを食べていました。

 

小魚ナッツはカルシウムが多く含まれる小魚に、マグネシウムが含まれるピーナツが入っているので効率良くカルシウムを吸収することができます。

 

 

ジュースも糖分や添加物が入っているので控えるようにしました。喉が乾けばお茶やお水を飲む習慣をつけました。

プラステンアップトップ記事


プラステンアップトップへ

プラステンアップ徹底検証←トップ記事
プラステンアップについて口コミや効果について検証。
また、最安値は楽天やAmazonではなく公式店?
PLUS10UPの実力は?素朴な疑問を紹介しています。