プラステンアップ 飲み方

プラステンアップの飲み方は?オススメの飲み方ってあるの?

 

プラステンアップはさらさらの粉末タイプのサプリメントになります。

 

味はスッキリとしたレモン風味。

 

カプセルや錠剤と違い、何かに溶かして飲むのがおすすめなのですが出来る事なら美味しく飲ませてあげたいですよね。

 

ここではプラステンアップのオススメの飲み方をご紹介。

 

これなら味にうるさいお子さんでも納得して飲んで頂けるはずです。

 

 

カロリーを気にする子には・・・ミネラルウォーターで!

 

プラステンアップ水で

 

プラステンアップはカロリーも牛乳の1/3以下で体型を気にする中高生にも嬉しい低カロリーなのですが、「それでもカロリーは気になるの!」というお子さんにはミネラルウォーターに溶かしてあげるのがオススメ。

 

ミネラルウォーターなら、Oカロリーなので実質プラステンアップ1杯分26kcalだけで済みます。

 

暑い夏などはプラステンアップを溶かしたミネラルウォーターに寒天などを混ぜてゼリーのようにしておくと、低カロリーなオヤツとしてもおいしく食べる事ができるのではないでしょうか。

 

 

更にカルシウムを取りたいなら…牛乳で!

 

プラステンアップを牛乳で

 

カルシウムの配合もバッチリのプラステンアップですが、更にカルシウムや栄養を摂りたい!というお子さんには牛乳に溶かして飲むのがオススメ。

 

プラステンアップの栄養価に牛乳の栄養価がプラスされて、まさにお子さん向けのプロテイン。

 

スポーツなどを頑張っているお子さんにはプラステンアップと牛乳で伸びとパワーを補給してあげてください。

 

 

食事でとりいれたいなら…ヨーグルトで!

 

プラステンアップヨーグルトで

 

サラサラの粉末なので、飲み物に溶かして…と考えがちですが、お子さんが飽きてしまう可能性もありますね。

 

その場合は、ヨーグルトに混ぜてみるのもオススメ。
スッキリとしたレモン風味なので、プレーンヨーグルトに入れて混ぜれば違和感なくプラステンアップを摂取できるのではないでしょうか。

 

そこにフルーツなどを混ぜるとビタミンなどの不足しがちな栄養も補給できて更にいいですね。

 

牛乳同様、ヨーグルトも栄養価が豊富なのでスポーツを頑張っているお子さんにはもちろんの事、朝ご飯をあまり食べる習慣がないお子さんにも手軽な朝ご飯として習慣付けるのもいいのではないでしょうか?

 

 

バリエーションを変えて飽きを防止しよう!

 

プラステンアップのバリエーション

 

思春期の中高生は勉強に遊びに、毎日を忙しく過ごしています。

 

その中でプラステンアップを毎日飲んでもらうには、プラステンアップに飽きさせない事が大切。

 

ミネラルウォーター・牛乳・ヨーグルトなどバリエーションを付けて毎日の食事の補助としてプラステンアップをご愛用してくださいね。

プラステンアップトップ記事


プラステンアップトップへ

プラステンアップ徹底検証←トップ記事
プラステンアップについて口コミや効果について検証。
また、最安値は楽天やAmazonではなく公式店?
PLUS10UPの実力は?素朴な疑問を紹介しています。